人気ブログランキング |

稲沢市と一宮市で絵と工作の教室してます、

大崎造形絵画教室です。

本日は7月29日に稲沢市の

荻須記念美術館でおこなった、

子どもわくわく美術講座の内容を紹介します。

その2。

本日はいよいよ筆を制作します。

まずはワラの筆を造ります。

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_09482378.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_09482439.jpg

糸を結ぶのが低学年は難しいので、

高学年の子が手伝ってくれています。

素晴らしいです。

続いて、ヴィッグを使って制作します。

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_09503468.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_09503529.jpg

ヴィッグはナイロン製なので、

さらに結びにくいです。

スタッフも一緒に制作しました。

毛の長さによって見た目も、

描きやすさも違うので、

まさに世界に一つの筆です!

さっそく描き試しをしました。

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_10410831.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_10411946.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_10413696.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_10414496.jpg

稲沢市荻須記念美術館、子どもわくわく美術講座。7月21日。その2_f0373324_10415381.jpg

市販の筆もそうですが、

用途によって、形や長さを使い分けます。

今回造った筆も使う所によって

もの凄い力を発揮すると思います。

また日常生活で自分で筆を造り

絵を描くことは中々出来ない体験になったと

思います。

夏休みのイベントの一つになり、

良い思い出になると嬉しいです!!

ありがとうございました。



大崎造形絵画教室

大崎造形絵画教室Twitter

創造コースのブログ

by ohsaki-zoukei | 2018-07-31 19:07 | イベント